忍者ブログ
DVDコレクターの管理人が、個人所蔵1000枚のDVDより、ラベルやパッケージなどのサンプル画像やDVDを観賞した感想などを紹介しています。
[1] [2] [3]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

本日の紹介DVDは、トップガンです。

トップガン

トップガン、1986年公開の映画ですから、この映画は今からもう20年以上前の映画ですね。
主演のトム・クルーズを一躍有名にした大ヒット映画ですが、今観ても映像・音楽共に素晴らしい映画ですね。
映画の基本的な内容としては、もうベタベタのハリウッド青春映画(戦闘機パイロットバージョン)と言った感じの内容ですね。
この映画はCGなどを一切使用していない全て実写で製作された映画だそうですが、アメリカと言うのはやはりスゴイですね、アメリカ海軍全面協力です、だから空撮シーンなどの迫力が全然違うんでしょうね。
出演しているのは、主人公のトム・クルーズ以外にもライバル役にヴァル・キルマー、そしてメグ・ライアンが非常に微妙な役どころで登場してきます。
このトップガンという映画は、大空を駆け巡るF-14トムキャットの映像を見ながら、ケニー・ロギンスの歌うデンジャー・ゾーンを聞くだけでも大満足出来る映画だと私は個人的には思っています。
PR
本日の紹介DVDは、時計じかけのオレンジです。

時計じかけのオレンジ

時計じかけのオレンジ、昨日に続いてスタンリー・キューブリックの作品です。
この時計じかけのオレンジという映画キューブリックの作品の中でも、私の大好きな作品です、この映画もDVDを購入してから、もう何度観賞したか分かりません。
原作はアンソニー・バージェスのディストピア小説らしいのですが、やはりスタンリー・キューブリックの手によってかなり独特の世界観が描かれています。
この映画の日本での公開は1972年ですが、もう35年も経っていますが、この映画の魅力は一向に衰えていないと思います。
35前にこの映画を劇場でリアルタイムで鑑賞した方にとっては非常に衝撃的な映画だったと思います。
主人公達の使用するナッドサット語やバックに流れる第九、雨に唄えばなどの名曲が非常に印象的であると思います。


忍者ブログ [PR]
映画・アニメDVD検索

カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
プロフィール
HN:
管理人
性別:
非公開
お勧めDVD


最新CM
バーコード
フリーエリア