忍者ブログ
DVDコレクターの管理人が、個人所蔵1000枚のDVDより、ラベルやパッケージなどのサンプル画像やDVDを観賞した感想などを紹介しています。
[1] [2] [3] [4]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

本日紹介する映画DVDは、スター・ウォーズ エピソードⅣ 新たなる希望です。

スター・ウォーズ エピソードⅣ 新たなる希望

スター・ウォーズ旧3部作の第1作目である、元祖スター・ウォーズ新たなる希望です、この映画が劇場で公開されたのは1977年で、当時はサブタイトルの新たなる希望というのは有りませんでした。
今回紹介しているDVDはCGを多用してリメイクした後の作品で、私自身はリメイク前のVHSで発売されたバージョンも所有していますが、出来ればリメイク前のバージョンも、ぜひDVDで販売して貰いたいと思っています。
この映画は当時の映画としては、他の作品とは比較にならないくらい素晴らしいSF映画で、この作品が大ヒットした事によって、後のスター・ウォーズシリーズが製作される事になった記念すべき作品です。
リメイク後の物は、今観ても古さなど感じさせない素晴らしいリメイクが行なわれていて、改めてCG技術の凄さというものが実感できますね。
この映画のラスト・シーンは何度観ても興奮してしまいますね、非常にお奨め出来る映画の中の1作だと思います。
PR
本日紹介の映画DVDは、スター・ウォーズ エピソードⅢ シスの復讐です。

スター・ウォーズ エピソードⅢ シスの復讐

シスの復讐スター・ウォーズ新3部作の第3弾最終作ですね。
このシスの復讐で、ついにアナキン・スカイウォーカーがダークサイドに落ちてダース・ベイダーになるまでが描かれています。
スター・ウォーズのファンとしては、この結果が分かっているとしても、かなり衝撃的な映画ですね、アナキン・スカイウォーカーが何故ダース・ベイダーになったのかと言う理由がが映画の中の各所で理解出来るようにはなっていますが、もう少し深い理由が欲しかったかなと個人的には思ったりしてしまいました。
前3部作からのスター・ウォーズのファンも楽しめるような演出も映画の随所にあって、最後まで楽しませてくれた映画でした。
映像のクオリティも作品が回を増す毎に素晴らしい物になっていて、映画の冒頭からすぐにスター・ウォーズの世界に引き込まれてしまいます。
この作品もDVDの特典映像の作りも素晴らしくて、購入してじっくりと観賞するのもお奨めのDVDですね。
本日紹介の映画DVDは、スター・ウォーズ エピソードⅡ クローンの攻撃です。

スター・ウォーズ エピソードⅡ クローンの攻撃

スター・ウォーズ新3部作の第2作、クローンの攻撃です。
今回の第2作目は、アナキン・スカイウォーカーの青年期が描かれています、この作品でアナキン・スカイウォーカーがダークサイドに少しずつですが傾いていっている傾向が現れてきます。
この第2作、クローンの攻撃の作中で、アナキン・スカイウォーカーは大事な物を失い憎しみの感情を知り、そしてジェダイの戒律を破り愛する者を手に入れる。
スター・ウォーズ新3部作の締めくくりの第3弾に向かっての物語の要素が全て揃ってきます。
映像は前作のファントム・メナスを上回る素晴らしい物で最後まで映画に釘づけで観賞してしまいます。
音楽も私は新3部作の中では、このクローンの攻撃が一番好きですね。
DVDの特典映像は今作でも、それだけで存分に楽しめる内容になっています。


忍者ブログ [PR]
映画・アニメDVD検索

カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ブログ内検索
プロフィール
HN:
管理人
性別:
非公開
お勧めDVD


最新CM
バーコード
フリーエリア